ブログパーツ

最近のトラックバック

2011年7月11日 (月)

レディ・ガガにゾッコン

普段は見ない「スマ×スマ」ですが、ゲストが今話題の彼女だったのでワクワクしながら見てみたtv

ももぶた、すっかりファンになっちゃいましたheart02

何と謙虚で慎み深いsign03

でも茶目っ気たっぷりでやっぱりまだまだ若い女の子。

そして、パフォーマンスに対する姿勢が素晴らしいsign03

リハーサルは常に入念で、それは場の規模や相手を選ばない。

ただひたすらファンに喜んでもらえることだけを考えて、常にベストを尽くしていらっしゃる。

日本びいきで、震災時の対応や今回の来日も話題になった。

彼女の生い立ちが今の聡明な彼女を作り上げている。

ガガの言葉って深くて良いわぁ。

次の来日が待ち遠しいheart04

2009年4月24日 (金)

いい人

一報を知った時は思わず声を上げたcoldsweats02

報道の仕方はまるで凶悪事件並、それほど社会に大きな影響を与える人気の程を証明している。

今夜は素晴らしい会見だった。

彼の価値はむしろ上がったかもしれない。

先日、息子の不始末の謝罪会見をしていた俳優を、危機管理の専門家が誉めていた。

ももぶたはその会見を見て、舞台俳優だけにこの涙は演出かなぁ・・・gawk、などと疑ってしまう気持ちが正直ある。

彼はホントに素敵な俳優さんで、あたたかな人柄、良き家庭人で有名な方だけれど、・・・あの泣き方にはちょっと引いたcatface

それに比べて、今夜の会見は見事だ。

それも一種の演出ではあるけれど。

記者からのくだらない質問にも神妙に答え続ける彼の対応は誰もが好意的に受け取るに違いない。

今回のアクシデントは必ずやプラスに働くだろう。

人間万事塞翁が馬、見習わねばっ・・・。

2009年4月14日 (火)

毒舌はどこまで許される?

近頃この方の話題でもちきりだ。

昔から身近に感じていた芸人さんなのでとても残念。

と言うのも、ももぶたの学生時代の友人の友人が彼の元カノだったり、ももぶた自身も歯に衣着せぬ物言いが多くて彼と同じであろう自己嫌悪を経験しているから。

この方が仰るように、元ネタ探しや見えざる圧力批判は彼の復帰を逆に邪魔することだろう。

正直知りたいところではあるけれど・・・gawk

いつか彼が復帰を果たしたとしても、その後も彼らしさを失わない活動が出来るだろうか。

世渡り下手で要領の悪いももぶたは同情してしまう。

2008年11月 5日 (水)

人生は死ぬまで分からない

某有名音楽プロデューサー逮捕のニュースに驚く。

彼の絶頂期、ももぶたも仕事で関わったことがほんの短期間あった。

と言っても彼がロスに拠点を移しはじめた時期であり、取り巻きの方々とのやり取りだった。

ご本人が来社されても取り巻きのピリピリ感が恐ろしいので会わないようにしていた。

だから目の前でお会いした事はない。

彼の為にマックfastfoodに走ったこともあったなぁ(結局、召し上がらずにADの子が食べたannoy)。

レコーディングは通常のスケジュールではなかった。

何もかもがあり得ないギリギリの状態で制作され、そしてお金dollarのかけ方も尋常ではなかった。

売れて当たり前、でないとレコード会社はペイ出来なかった筈だ。

当時の莫大な収入からは考えられない事態になっているという記事で、お金のIQとEQを高めておくことの大切さを思った。

ただ、彼の場合は才能と人脈があるし、ある意味特殊な世界に生きてらっしゃるので、その気にさえなればいつからでも、いくらでも再び稼げると思うし名誉のリベンジも出来るだろう。

逆に、凡人は凡人なりに堅実に生きなきゃなぁ・・・dash

2008年8月30日 (土)

嵐Love

ももぶたのマイブーム、それは嵐heart04

あ゛~、語り出すとキリがなくなる。

ご存知、映画『花男F』の主題歌、『One Love』を初めて聴いた時は感動だったheart02

素人っぽい彼らの歌唱力が逆に良かったりするのだ。

この曲、じっくり聴くと涙が出てくる。

女心をくすぐる良い歌詞だ~。

いつか、ももぶたの結婚式には是非この曲を歌って欲しいっkaraoke

そして、メンバーについて。

それぞれのキャラがこれまた良い。

ももぶたが一番好きなのはリーダー、大野君lovely

でもなぁ、女癖も含め素行が最悪らしい記事があったけど、・・・まぁ、見てる分だけということで。

ドラマ『魔王』で見せるスーツ姿、あのクールな表情、最高にカッコイイheart04

マツジュンは歌い踊ってる姿がとても楽しそうでステージ上のパフォーマンスでは最も好印象、見てて幸せな気分になる。

道明寺役の演技もカッコイイしぃheart04

つくし役の真央ちゃん、美味し過ぎるよ、あの役。

羨ますぃ~shock

ニノはあのガラス玉の様な瞳が魅力的。

勿論演技力はハリウッドからもお墨付きgood

桜井君は知的路線、童顔とは対照的なあの首の太さが男らしい~。

相葉君は一番性格が良さそう~、最近特に良い顔になってきたと思う。

それにしても、恐るべしジャニーズ力sign01

この年になってジャニーズにハマる自分がコワイわ。

おばちゃんになった証拠だなぁhappy02

2008年7月25日 (金)

おばちゃん泣き

小池栄子ちゃんと坂田亘選手の結婚披露宴中継を観たtv

他人事ながらとても良い披露宴だったので、何故かももぶたも幸せな気持ちになったlovely

あんな風に素直にストレートに、好きな気持ちを表現出来る栄子ちゃんは本当に素敵。

照れ屋さんの坂田選手だからいつもクールにしてるけど嬉しいに決まってるもんね。

それまで表情を崩すことがなかった新郎が中継の最後でとうとう号泣に至った。

堪え切れなくなった男泣きの挨拶は最高にカッコ良く、文面にも強く心を撃たれた。

皆から祝福されるお二人はキラキラしていて、いかに皆から愛されているかが分かる。

TVのことだからどんなにヤラセでも良いじゃない、こういうおめでたい事は、等ともらい泣きしてるももぶたはすっかりおばちゃんになっていた。

2008年3月30日 (日)

恋するももぶたPart3

ももぶたが最近ハマっているピン芸人、エド・はるみさん、そして・・・、じゃんじゃかじゃ~んsign01

世界のナベアツこと渡辺あつむさんsign03

この人の顔を見てるとどうして胸がキュンキュンするのだろうと思っていたら・・・、ももぶたの憧れの人heart04に顔が似ていることに気付いた・・・coldsweats02

その方と同一視している面もありますが・・・。

それを差し引いても、ももぶたにとって彼らの芸は最高に面白いgood

ももぶたは昔からお笑いを見ても滅多に笑わないのですが、数少ないももぶたのテイストにハマる方々です。

そんなこんなでナベアツさんのブログをチェックしていたら・・・、何とsign01

今始まったTV番組にゲストとしてご本人が出てるsign03

く~っ、これもセレンディピティ。

思いが伝わった?

あ~、ビックリしたimpact

思わずthreeの倍数叫びそうになった・・・shock

2008年3月28日 (金)

鉄は熱いうちに打て

森三中の村上さん、ご結婚おめでとうございますheart02

初めての恋愛、しかも出会って3週間での入籍・・・coldsweats01

しかもしかも、・・・体の関係がまだ無いとかcoldsweats02

かなりビックリ・・・bomb

余計なおせっかいですが・・・、だっ、大丈夫かな・・・?sweat01

石橋叩き過ぎてぶっ壊しちゃったタイプのももぶたには決してあり得ない短期決戦。

いくら好きでもやっぱ一年は一緒に住んでみないとなぁ。

若い頃は否定したかったけど、恋愛と結婚はまるっきり別モノだしなぁ。

ちなみに、ももぶたの知人の友人が出会って2週間で入籍という大記録を樹立していますが、その後のお二人のことは今となっては知る由もありません。

長く付き合えば良いってものでもなく、むしろ長い春が結婚のタイミングを逃すこともあるでしょうから「勢い婚」もありか。

カップルの数だけ結婚のきっかけもあるってことね。

何れにしろ、結婚の決め手ランキングNo1.は一緒にいて楽なこと、だそうです。

2008年3月 5日 (水)

豊さんと言えば?で年齢識別

ももぶたの大好きな俳優さん、水谷豊さんheart04ネタで昼間から盛り上がる。

水谷豊さんと言えば、ショパンの『英雄ポロネーズ』が頭に流れ(古sign01)、『熱中時代』の北野広大先生調の語りが思い浮かぶ。

あの頃から好青年、若かったなぁ。

その後のたっくさんのドラマ、ももぶたはちゃんと見ていましたよ~。

未だにスカパーで再放送を見る時もあります。

そして今話題の超人気ドラマ『相棒』では時の人。

  [DVDソフト] 相棒 pre season DVD-BOX

ももぶたもこのドラマが二時間枠の頃からきっちりぎっちり見ていました。

初放送から9年も経つのに、ここまでマニアックに細部に至り覚えてるって・・・、天才sign02

いえ、それくらい好きなのですね~。

ドラマが毎週一時間枠になってからはめったに見てなかったので、DVDでじっくり見るとしよ~。

益々ハマりそうだなぁ・・・。

それにしても、今夜のしゃぶしゃぶとつくねは最高にウマかったdelicious

次回、自力で店に辿り付けるだろうか・・・shock

2008年2月25日 (月)

オモシロ?占い

稲葉占い」なるものを発見sign03

ご存知、B’zのボーカル、稲葉浩志さんの曲を占いの題材にしたもので、ファンの方が個人的に制作されたもののようです。

ももぶたの占い結果・・・「愛なき道」な稲葉浩志です。

人生の教訓song・・・「Tamayura」

実は・・・、この2曲共ももぶたは全く聴いたことが無かったよ。

若かりし頃はあんなにB’zのLIVE-GYM に通い詰めて歌い狂ってたのにshock

時の流れと共に、ももぶたもB’zから卒業しています・・・。

く~っ・・・、それだけ年取ったって事よね。

それにしても・・・、愛なき道って・・・heart03、悲し過ぎませんこと~sign02

より以前の記事一覧

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ